乾燥肌と敏感肌に良く効く化粧品ランキング|低刺激でしっかりと保湿ケアできるコスメ

乾燥肌と敏感肌に良く効く化粧品の正しい選び方とは?

乾燥肌と敏感肌の両方をケアできる化粧品選びのポイント

バリア機能を高める保湿成分が配合されているものを選ぶ
肌のバリア機能が低下していると、外部刺激を受けやすくなるため、敏感肌の症状が出やすくなります。また、バリア機能の低下は角質層のうるおいを低下させる原因にもなるので、肌を乾燥させてしまいます。ですから、バリア機能を高める成分が必要となるのです。
保湿効果を長時間持続させる成分が配合されているものを選ぶ
肌がしっかりと保湿された状態をキープできないと、乾燥肌を招くだけでなく、敏感肌となってしまう原因ともなってしまいます。できる限り保湿された状態をキープするために、保湿効果を長時間キープしてくれるものを選びましょう。
肌の炎症を素早くケアする成分が配合されているものを選ぶ
敏感肌は常に肌が炎症を起こしている状態なので、炎症を抑えるケアは必須となります。また、肌が乾燥すると炎症を起こしやすくなるので、抗炎症成分が配合されているものを常に使用することがおすすめです。